24
2016
11

セイコー腕時計100周年を記念した限定コレクション

 

「グランドセイコー」の魅力は、スイスに追いつけ追い越せとムーブメントの設計者や時計技術者たちが造り込んだ高精度の機械式ムーブメントと、1960年代当時、セイコーのチーフデザイナーを務めた田中太郎氏により確立された“セイコースタイル”にあるといっても過言ではない。

世界のどんなウォッチとも違うデザイン文法により作られた、シンプルで機能性に富むセイコーの腕時計。宝石のように美しく、しかも時刻がハッキリと読める希有なスタイル、そしてそれを実現させる職人技による芸術的なケースの仕上げ加工は、メイドインジャパンの真骨頂だ。

24
2016
11

創業者の名を初めて冠した、精悍なブラックモデル

 

現在販売されている腕時計で唯一、世界にある全39のタイムゾーンに対応した世界初のGPSソーラーウォッチの特別限定モデル。

セイコーグループのエプソンが開発した内蔵の超小型GPSモジュールは、地上から約2万キロ上空にあるGPS衛星からの信号を受信、経度・緯度・高度情報と時刻情報を取得。これまでの電波腕時計が時刻修正に最短でも約120秒もかけて時刻を修正するのに対して、最短だと6秒で時刻情報を受信。さらに最短30秒で位置情報も取得して、地球上での現在位置を確認した上で確実に秒単位まで正確な現在時刻を表示する。

24
2016
11

洗練された内装の店内にオメガ新製品がいち早く登場

 

名古屋市を拠点にオメガをはじめ、さまざまな時計ブランドの時計を取り扱い、国内最大級の品揃えを誇る「TANAKA」。これまでの丸の内店からほど近い、セントラルパークの豊かな緑を臨む久屋大通沿いに移転。店名も「久屋大通店」に変えてグランドオープンする。

時計専門店として西日本最大のスペースを誇るオメガコーナーでは、2013年の新製品がいち早く登場。オメガの幅広いラインナップを手に取ることができる。

洗練されたラグジュアリーな内装とパーソナルなサービスでより、心地よく贅沢な空間が生み出された「TANAKAウォッチギャラリー久屋大通店」。オメガコーナーでその豊富な品揃えを堪能するとともに、お気に入りのタイムピースと出会いたい。

23
2016
11

緻密な計算でダイヤモンドをより美しく輝かせるよう設計

 

2013年3月1日(金)にカルティエから発売される新作ダイヤモンドリング、「カルティエ デスティネ」。“運命”や“宿命”という意味をもつフランス語を冠したこのリングは、美しい光彩を無限にを放つ。

その美しさを引き出すため、爪は一切見えないよう、そしてより多くの光を取り込めるようセンターダイヤモンドは一段高くするなど緻密な計算のもと、最大限に光をとらえ、屈折させるよう設計。こうしてセンターストーンはパヴェダイヤモンドが精緻にセッティングされたクラウン部分で光のオーラを纏い、サイドにレースのようにちりばめられた大小のブリリアントカットダイヤモンドのきらめきのなかでその輝きをほとばしらせるのだ。

23
2016
11

神秘的なコレクションの世界観をジュエリーでも表現

 

ニューヨークファッション界において、いまもっとも才能ある新人デザイナーのひとりとして活躍しているタクーン・パニクガル。2009年にタサキのクリエイティブ・ディレクターに就任して以来、タサキの象徴であるパールにモダンで斬新な感性を取り入れ、現代にふさわしいラグジュアリーアイテムをつぎつぎと生み出しているのは記憶にあたらしい。その彼自身の名を冠するブランド「タクーン」のNYコレクションにおいても、たびたびモデルがタサキのジュエリーを着用して登場。ジュエリーの枠にとどまらない表現を切り開いている。そして、先日おこなわれた「タクーン」2013秋冬NYコレクションでも、タサキのゴージャスで華やかなイヤーカフをモデルが着用して登場した。

23
2016
11

レベルソ・デュオのウルトラスリムモデルも見逃せない

 

今年で創業180周年を迎えたスイス、ジュウ渓谷の名門時計メゾン、「ジャガー・ルクルト」。その技術開発力はスイスのなかでも折り紙付きだったが、この10年あまりの間に、さらに高いレベルへと進化をつづけている。新作のハイライトは、創業180周年を記念し限定モデルとして登場した「ジュビリー・コレクション」3部作。なかでも機械式時計技術の究極を追求する「ハイブリス・メカニカ(超複雑時計)」シリーズの第10作目でもある、新型ジャイロトゥールビヨン機構搭載モデル「マスター・グランド・トラディション・ジャイロトゥールビヨン 3・ジュビリー」は、時計愛好家にとって垂涎のモデルとなるだろう。

22
2016
11

ジェームズ・ボンド役で人気のダニエル・クレイグ氏と共同で支援

 

オメガは、オメガ・ブランドのアンバサダーを務める俳優のダニエル・クレイグ氏と共同で支援する、予防可能な失明の根絶を目指すORBIS(オービス)インターナショナルと、同組織が運営する「空飛ぶ眼科病院(Flying EyeHospital)」の活動を支援するための特別モデル「デ・ヴィル アワービジョン・ブルー」をリリース。

このウォッチの売り上げから100万米ドル以上を、世界中の僻地や発展途上地域に眼科医療を提供するORBISに寄付することを約束している。

22
2016
11

ブランドのあたらしい「デイリーウォッチ」としての顔

 さて、ではどのように変わったのか? ジュエラーらしいカボションカットのピンクの貴石をイメージしたクラウン(リュウズ)や、控え目な輝きを放つマザーオブパールのダイヤル、柔らかい表情を醸す針など、すべてに繊細なエレメンツがほどこされ、優しい印象に。ストラップの基本カラーも、これまでのブラックやダークブラウンとはひと味ちがうフェミニンなライトベージュとなり、柔らかな気品が漂う。ピンクやバイオレット、ブルーなどジェムカラーを彷彿とさせるアリゲーターストラップ(別売り)に付け替えることが可能なのもうれしいところ。

22
2016
11

フェミニンで繊細なエレメンツを散りばめて

 

「ブルガリ・ブルガリ」は1977年にブルガリがウォッチラインをデビューさせたときからモチーフになっている記念すべきモデル。ベゼルに「BVLGARI」のロゴを大胆に配するというデザインの斬新さは多くのひとを魅了しつづけ、現在のブルガリの時計を代表するコレクションのひとつとなっている。

今回は「femininity(女性らしさ)」「refinement(洗練、優雅)」をキーワードに大々的にリニューアル。そして世界のどこよりも早く日本での先行発表、販売となった。とくに、今回ブルガリは、国際的な時計の見本市である今年のバーゼルワールドにも発表しておらず、日本での販売が初お披露目というかたちになり、世界中から大きな注目が集まるのは必須。

21
2016
11

The GraffStar Grand Date|ザ・グラフスター・グランドデイト

 「グラフスター」は、宝石の輝きを思わせるマルチファセットデザインのベゼルや、リングの立爪をイメージしたラグ、そして文字盤の星模様と12時位置に配された豪華なエメラルドなど、グラフウォッチの特徴的なデザインを詰め込んだコレクション。今年は12時位置にグランドデイトを配した新作が登場した。ムーブメントには、グラフのために開発された「グラフキャリバー1」を搭載。9時位置にはスモールセコンド、6時位置には50時間のパワーリザーブ表示を配する。裏面からはグラフウォッチの特徴であるファセットパターンなど、グラフならではのクラフツマンシップを覗のぞくことができる。

21
2016
11

The MasterGraff Tourbillon|ザ・マスターグラフ・トゥールビヨン

 ダイヤモンドジュエラー「グラフ」の提案するメンズダイヤモンドウォッチは、35カラット以上のダイヤモンドがセッティングされた豪華なトゥールビヨン。マルチファセットのベゼルには、グラフの職人がひとつひとつファセットの形と大きさに合わせてカットしたダイヤモンドが一面にほどこされている。爪の見えないインビジブルセッティングで、時計すべてがまるでひとつの大粒のダイヤモンドであるかのような錯覚を起こす。ブリッジやローターにもダイヤモンドがセッティングされている、どこまでもダイヤモンドの輝きを楽しむことができる腕時計だ。

21
2016
11

ダイヤモンドジュエラー「グラフ」の新作がバーゼルから到着

 

“最高級のダイヤモンド”でその名を誇る、ダイヤモンドジュエラー「グラフ」。世界中の鉱山にネットワークをもつグラフは、原石を直接買い付けて自社で研磨するシステムを採用し、月間で20000カラットのダイヤモンドを生産している。大粒で極上のダイヤモンドのみを扱う「グラフ」は、ウォッチにおいても「ダイヤモンド」をテーマとしたモデルを数々発表してきた。グラフが展開する「GRAFF TIME」は、「1000カラットのダイヤモンド」というユニークなデザインコンセプトをもつウォッチコレクション。1000カラットのダイヤモンドをスライスしたというデザインに、ダイヤモンドのクオリティはもちろん、カッティングにも高い技術を誇るグラフならではの実力が発揮されている。

19
2016
11

日月の蓄積した知識古物の時計の鑑別と収蔵

 骨董表は中古の表裏の最も重要な一つの範疇に至っては、「アンティーク時計」とは何か?にもかかわらず通常「骨董」の二文字は必要な歴史を尺度が、時計の歴史が短いため、器のようにさかのぼるような家具は何朝何代はもう続けさえすれば、生産の表の、全てはの「アンティーク時計」。執筆の専門家は精力的に有限で、たとえケース、ムーブメントにの印、今までも1冊の全面的な鑑定の書籍を見たことがありません。いくら言っても、積み上げるの知識は必要だ、学費が必要な、ということは、学費も必要です。というのは、専門家としては、専門家、学費には、必ずということは間違いないと知っています。
とは、文字盤の識別と比べると直感はない、一定の専門知識を備えて、補修経験があれば、それに適任者もいる。異なる型番と格のムーブメント、総1つの基礎があって、これはそれによっての部品の互換性の可能性がある。特に像オメガOmega、ロンジンLongines幅広いのブランドを持つように。十年前から骨董品の読みあさるを始め、なかんずくにはたくさんの。たとえば、オメガ普通Cal.565ムーブメント添え木替え天文台のCal.564ムーブメントなどの手法は、初心者に多くの異なるムーブメントを採用していないように見える、歩くのも計算します正常ですが、ベテランによって板の上の銘文や色を判別する。
数年前にはいくつかの表友として、蓋を開けて、無補修史などの問題はとても潔しして、しかしとても速くすぐに「90 %の時計は壊れてしまった」という観点は確かに分かります。中古の表で、特にいくつかの生産量は比較的少ないアンティーク時計、ムーブメント構造部品特殊、まれに、学芸優れないことだけは、もし補修の先生を抱いて修理件の機械製品の態度、十中八九は悪いこと。昔は一枚のフィリップのCal.27-460M骨董ムーブメントのカレンダー転換動作の懸念、届ける同じ表ファンの補修の先生に検査したところ、前の補修の先生はカレンダーを盤のラチェット位置入れ違いだった、まだ数本のネジを花に。だから骨董表については純正の純正度は厳粛な態度を保つ。もちろん、ムーブメントの正常な運営を保証するために、別の部品を交換する場合は別、人工心臓総見殺しをしているから良い。
技術上の原因は、技術上の原因、資料の欠如によって、そのためには、の鑑別の難度と深さをもたらしている。今日はごによって手にPPムーブメントとケース番号、メールにPPフィリップ本部、花にひゃくスイスフラン、補一枚出荷と日付を明記販売が、ムーブメントとフェイス代購度No Mentioned(評論)の「証書」。ケースのリフォームは多くの技術がなく、純手仕事。私はこの目で見た中古表の屋台「親方」、アイピースをかぶって、手金属ペーパー、一匹のk表のキャップを処理。彼はペーパーで何をしていて、しばらく眺めて、それから何の下へ引いても。わずかに傷痕の底で、なだらかな形になって、金子が少なくなった、というのは、角が大きくて、この時計の価値も大きい割引になってしまった。

19
2016
11

迪威特:とナポレオン取り入るの腕時計

 迪威特(DeWitt)表工場での歴史遺産、その長い歴史が18世紀までさかのぼるとナポレオン帝国時代。おかげでそのの創始者热罗姆・徳·威特(J E rome de Witt)、彼はベルギー国王レオポルト二世のひ孫も、フランス皇帝ナポレオン1世の兄弟――ウェストラック法里亚国王热罗姆·ボナパルトの第5世代の直係の子孫。このため、世界の高級品業界における文化遺産を自分の世界的な文化遺産として誇りに思っています。
ナポレオンの皇室は優良品質時計が好きである。1798年、遠徴エジプト前に、ナポレオン・ボナパルトから名をアブラハム·ルイ・ブレゲ(Abraham-Louis Breguet)の時計に匠の購入3モデルを時計(1台の3問表、1項の航海暦旅行置き時計と1項の万年暦3問表)。ナポレオン一年で帰国を持って、1項の戦闘で壊れた時計を探して1件の新しい交換ブレゲ時計。ブレゲすぐに受け入れたことから、皇室の開いたナポレオンと長期的な協力関係を。関係年、ブレゲをナポレオン1世皇帝の妹、ナポリ王妃卡洛琳・穆ラ(Caroline Murat)制造した史上初の腕時計。
時間が経つにつれて、ナポレオン皇室の時計のコレクションが増え、この方面の恩恵法里亚国王热罗姆ウェストラック時計は、一方の恩恵後のナポレオン三世。これらの時計のコレクション今一部は迪威特時計工場の創始者――热罗姆・徳·威特手。

19
2016
11

時間の破片:インテリジェント時計乱象調査

 総合科学技術ブログアメリカザVerge木曜日に掲載上戸「時のかけら:インテリジェント時計乱象調査」(Fragmentsオブtime:theワイルド、messy stateオブsmartwatches)さんが書き込んだ評論記事で、今の知能時計業界の発展の全面的総括。
以下は文章の全文にして:
一如サムスンギャラクシーGear広告によると、人々は本当の知能の腕時計の渇望、電子業界のもののように古い。私たちは知能の腕時計の渇望があんなに強くて、甚だしきに至っては生で生を作った一つの語彙:smartwatchユートピア式。
2013年スマート時計愛好家にとってはいい年:衆工面プラットフォームKickstarter成功を出産したPebbleサムソンやソニー(19.61、- 0 . 42%、- 2.10%)などの老舗企業も全リオティント(51.87、0 . 25、0.48%)展この分野で、消費者の選択の余地が令は前例のない広さ。ノキア(7.15につれて、0 . 03、0.42%)、Google(1011.41、122.62、13.80%)、リンゴ(508.89、4.39、0.87%)会社、マイクロソフト(34.96、0 . 04、0.11%)がこのことを狙う着機器分野では、この傾向はさらに。
われわれは究極の目標に向かって進んでいるにもかかわらず、やはり多くの困難を克服することが必要だとしている。多くの消費者にとって、この製品の価格は依然として高くて、機能と電池の航続能力は有限で、製品のサイズも少し大きい、本当にとても主流のユーザーを引きつけにくいです。まさにインテル(23 . 88、- 05 - 0.19%)前に高級マネージャー、ARM社執行副社長のイアン・デル(Ian Drew)によると、知能の腕時計の開発は依然として「前iPod」時代。というわけで業界全体の科学技術が待っているアップル教えて、しかし本当をリードする傾向にあり、他の誘緻に企業がまねの製品はまだ確かに登場。

18
2016
11

RADOレーダー表HyperChrome皓星シリーズ陶磁器の二つのタイムゾーンの感触が腕時計

 (スイス林ノ- 2014年じゅうに月)2014年に新しいRADOスイスレーダー表HyperChrome皓星シリーズハイテクセラミック二つのタイムゾーンの感触だけブランド腕時計が再びのパイオニア精神、材質のマスターの非凡な地位や技術革新の執着。それはあなたのすべての期待に満足することはできなくて、更にあなたの心の中にハイテクセラミックスの腕時計の定義を超えます。
RADOスイスレーダー表皓星シリーズライトグレーハイテクセラミック二つのタイムゾーンの感触が腕時計
今年は、独自の革新的なハイテクセラミック触感技術応用される新しいRADOスイスレーダー表HyperChrome皓星シリーズ腕時計の上に、再び界の革新風潮を腕時計。このシリーズの5項の腕時計の主な文字盤表示に所在地の時間、ろく時位置の小さな文字盤は第二のタイムゾーンの表示は、環球旅行者の理想の選択。

18
2016
11

金持ちに嫁ぐ女優たちにも愛され镶钻腕時計

 2015バーゼル時計ジュエリー展(3月19日)が始まり、鳳凰ファッション特に「鳳凰解表」欄、名人が着用する腕時計を解析する。あれらの金持ちに嫁ぐ女優たちに一番好きblingblingの镶钻腕時計!いったい何があるのだろうか?早く来てよ!
趙薇
趙薇装着积家腕時計
趙薇の夫黄有龙商売が幅広くて、業務の範囲は不動産経営、金融投資管理、建材マーケティング、自動車取引や旅行などの業界は、約31億香港ドルを購入、アリババ・コープ(1060.HK)の9.18%発行済み株式会社は、第2位の株主になる。趙薇はデビューベニス映画祭の時に着用した积家星空デートシリーズ時計時計象眼共155粒のラウンドカットダイヤモンド、総重量2 . 09カラットを採用し、貴重なラピスラズリ盤面、文字盤にマーク星座図。回転テーブルの冠、回転する星空、星座のアイコンを調整することができます。腕時計配備星座カレンダー、月には星座と年間対応機能が指示されている。価格は43万人民元。
王艳
王艳装着ショパン腕時計
王艳の夫王志才はオーストラリア籍不動産商は、界でも評判のモノポリー。王艳北京市に住む王氏の傘下に「王府世紀」豪邸価値億ウォンであり、眺め紫禁城、日常はロールス・ロイス移動。彼女は装着の腕時計もとても贅沢ショパンImperialeシリーズから、腕時計採用バイモフェイスベゼル、色の濃淡2粉钻象眼してなって、表の耳とバンドとの接続先もケースを採用して金镶钻バラ飾り、ロマンチックな雰囲気に満ちた王女、この枚腕時計84.5万人民元価値。