16
2020
11

注目は希少なジャパンリミテッドモデル

フレデリック・コンスタントは創業以来、現実的なプライスレンジ、クラシカルな意匠、本格的な機械式ムーブメントなど、スイスに伝わる職人技を生かしたの充実のラインナップを揃えている。

注目の新作は、日本の時計愛好家のために企画されたリミテッドモデル2機種で、アイコニックなハートビートに月の神秘さを味わえるムーンフェイズ表示も加えたエレガントスポーツウオッチ。もうひとつが、ハートビートの丸型ツートンモデルのニューカラー。特別感あふれるスペシャルデザインだ。

 

16
2020
11

ファン待望のゼニス×ルパン三世限定ウオッチ第2弾

昨年、ゼニスは「ルパン三世 第1シリーズ」の第1話『ルパンは燃えているか・・・・?!』で、主要キャラクターの次元が着けていた「エル・プリメロ A384」を忠実に再現した「エル・プリメロ A384 リバイバル ルパン三世エディション」を発売した。同モデルは、クロノグラフムーブメントの傑作と称えられているエル・プリメロキャリバーの誕生50周年記念を祝うサプライズのひとつとして、50本(日本限定)のみ製作され、大反響とともに即日完売を記録したことが記憶に新しい。 

13
2020
11

ParmigianiFleurier新しいTondagraphGTウォッチ

 Parmigiani Fleurierブランドの設立20周年を記念して、ブランド初の自社開発統合クロノグラフムーブメントPF361を搭載したTonda Chronor Anniversaireウォッチを発売しました。この時計の登場により、ParmigianiFleurierは時計職人になりました。 数少ないトップメーカーの1つ。 待望の2020Watch and Miracle Shanghai Haute Horlogerie Exhibitionで、Parmigiani Fleurierは、23年前にブランドが設立されて以来、統合クロノグラフの3番目の傑作を発表します。

13
2020
11

クラシックの解釈とCartierTankAsymétriqueの時計の試飲

 CartierPrivéシリーズは、ブランドのクラシックなデザインに敬意を表して、スタイルの伝説を再現しています。 2015年以来、CartierPrivéシリーズは限定された数の時計を継続的に発表してきました。 Crashウォッチ、TankCintréeウォッチ、Tonneauウォッチは、Cartierウォッチワークショップの象徴的な作品を最初に再解釈したものです。 今年、タンクアシメトリックウォッチが正式にこのスペシャルコレクションシリーズに加わりました。カルティエは2020年に合計6つの新作を発表し、すべてが数量限定で販売されています。今回は、2020年9月9日から13日まで上海の「時計と奇跡」オートオルロジュリーが開催されます。 展示会では、ウォッチハウスが実際にこれらの時計のいくつかを撮影しました。この一連のゴールドウォッチを一緒に見てみましょう。

13
2020
11

Lange ODYSSEUS18Kホワイトゴールドウォッチ

 昨年、ランゲは、ブランドが最初の従来型で製造された「スチールウォッチ」を発売したときに、6番目のウォッチシリーズであるODYSSEUSシリーズを発表しました。 本日、ランゲは新しい18Kホワイトゴールドモデル(モデル:363.068)を発売しました。 新しい時計は、防水ケース、灰色の文字盤、大きな日付と大きな曜日、および統合されたゴム製ストラップを備えています。

12
2020
11

【エントリー】ミリタリー調とマリンテイストを融合させたハイコスパモデル

ハミルトン「カーキ ネイビー スキューバ オート」Ref.H82375961 9万2400円/自動巻き(Cal.H-10)、毎時2万1600振動、80時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース、ナイロンストラップ。直径40mm。10気圧防水
ハミルトンの伝統的なコレクションに相応しいカラーの回転ベゼル、ダイアル、NATOデザインのストラップを組み合わせた自動巻きモデル。3日間以上の強力なパワーリザーブを誇る同社エクスクルーシブムーブメント「キャリバーH-10」の搭載のほか、デイリーユースに役立つ10気圧防水やカレンダー、硬質なサファイアクリスタル風防の採用など、アンダー10万円ながら高機能を備える。 

12
2020
11

2020年発表のタンブール ムーン デュアル・タイムにインスパイア

2017年初出の「タンブール ムーン」は、いまやルイ・ヴィトンを象徴する存在となっている。2020年はこの人気コレクションに、ダイアルを窪ませて三日月のようにカーブさせた「タンブール ムーン デュアル・タイム」がデビューし、大いに話題を振りまいている。これに着想を得て、テーブルクロックの新作「タンブール デュアル・タイム テーブルクロック トランク」は開発された。

【2020年リリースの腕時計】ルイ・ヴィトン「タンブール ムーン デュアル・タイム グラフィット」Ref.QA097Z 73万8100円(ストラップにより異なる)/クオーツ。ステンレススチールケース(アントラサイトPVD加工)、アリゲーターストラップ。直径44mm(厚さ11.86mm)。50m防水

12
2020
11

アウトドアシーンに映えるモスグリーン&ブラウンレッド

G-SHOCKの強みのひとつが、都会でもアウトドアでも気軽に着用できること。各種スポーツシーンやキャンプなど、アクティブに活動する人に打って付けの腕時計といえる。そういった意味で、アースカラートーンモデルは心に響く一本となりそうである。

本作は、G-SHOCKのオリジンとされる定番スクエアDW-5600シリーズをベースに、大地に根を張る雄大な森をイメージした「モスグリーン」と、壮大なキャニオンの赤い岩肌を連想させる「ブラウンレッド」の2カラーがラインナップされている。それぞれペアで揃えられるようにG-SHOCKとBABY-Gの2サイズを揃えるほか、手頃な価格のため恋人同士がクリスマスプレゼントとして贈り合う時計としても適している。

11
2020
11

時計の「スキニービューティー」に抵抗できるのは誰ですか?

大胆で大胆な革新を行うブランドを見ると、アテネの時計を考えざるを得ません。 Ulysse Nardinは、2018年から時計に「X」要素を適用しました。「X」には特別な意味があります。これは冒険であり、内なる欲望であり、未知のものであり、タブー、大胆さ、情熱の象徴です。 フォームはさまざまな時計で表示されます。 スケルトンXウォッチでは、ユリシーナルディンが強力で透明なムーブメントを構築し、ウォッチの時間の謎を明らかにしました。 このスケルトンXウォッチに感謝しましょう。 

11
2020
11

ブライトギャラクシーテイスティングオメガコンステレーションレディースウォッチ

星空は常に人類を魅了し、果てしなく遠く離れた空、明るく動く星は常に人類を見ているように見えます。 星空のテーマは、時計デザイナーの最も好きなデザインテーマの1つでもあり、デザイナーは自分たちが所有する小さな星空を切り開くために小さな文字盤で努力を尽くしています。 今日は、オメガのコンステレーションシリーズのレディースウォッチを試して、ブランドが文字盤の星空をどのように解釈するかを見ていきます。 

11
2020
11

セイコストリートファイター5限定シリーズSRPF23K1ウォッチ

セイコ5スポーツシリーズは1968年に発売され、2019年に生まれ変わりました。 少し前に、セイコはストリートファイター5ゲームからインスピレーションを得て、Tmall旗艦店で発売された新しい5スポーツシリーズの時計を発売しました。 上の時計はブランカのプロトタイプとして作られており、キャラクターの色とパターンを反映しています。 この時計は4R36自動巻きムーブメントを搭載しており、41時間のパワーリザーブを提供できます。 また、スルーボトム設計を採用し、100メートル防水です。 

10
2020
11

ロンジンマスターシリーズエレガントブルームーンフェイズウォッチを開始

 スイスの時計ブランドLongines(Longines)のマスターシリーズの時計は、エレガントで時代を超越したデザインで、常に時計の友人に愛されてきました。 昨年、Longinesは、絶妙にデザインされたマスターシリーズのムーンフェイズウォッチ、ハイエンドな雰囲気、エレガントな外観、魅力的なデザインを数多く発売しました。内部構成も非常に優れており、同じ価格で、費用対効果が高く、時計の友達が始める価値があります。 クラシックなムーンフェイズモデルに加えて、ロンジンは非常にロマンチックなブルーのスペシャルエディションムーンフェイズウォッチも発売しました。 以下、この時計を一緒に鑑賞しましょう。

10
2020
11

Cartier Rotonde deCartierスケルトンウォッチの試飲を一時停止

 透明な文字盤にポインターが浮かんでいますが、このような時計に直面したとき、斬新で神秘的だと思いますか? 実際、20世紀には早くもカルティエをはじめ多くのブランドがこのような不思議な卓上時計を生み出しており、当時のトレンドとなったと言えます。カルティエはこの特別な職人技をロトンド・ド・カルティエシリーズの作品にももたらします。 今日は、ロトンド・ド・カルティエの神秘的な時間の中空時計を例として取り上げ、「フローティング」時間を示します。

10
2020
11

60,000元前半の公定価格、高価値の国際的な古典的な青い針「新しい」ポルトガルのメーター

1995年の開始以来、スイスのIWCシャフハウゼン傘下のポルトガルシリーズは、そのクラシックで型破りな高価値デザインであらゆる年齢層の視聴者に人気があります。 今年、IWCは再びポルトガルシリーズに新しいクロノグラフを追加しました。新しいポルトガルクロノグラフは、従来のクラシックなデザインをそのまま継承し、以前のユニバーサルムーブメントを自作のクロノグラフムーブメントに内部的に変更しました。 置換。 以下、この時計を一緒に鑑賞しましょう。 

09
2020
11

グランドセイコー「グランドセイコースタジオ 雫石」所属の平賀 聡氏が、黄綬褒章を受章

セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)の社員で、「グランドセイコースタジオ 雫石」に所属する平賀 聡(ひらが さとし)氏が、令和2年秋の褒章において黄綬褒章を受章しました。

 平賀 聡氏は入社以来、腕時計の組立工としての勤務に励み、1995年に時計技能競技全国大会で優勝しました。その後も、機械式時計の組立、調整、修理の技能を研鑽し、2015年には、平成27年度の「卓越した技能者(現代の名工)」に選定されました。近年では、2020年に発売されたグランドセイコーの新キャリバー9SA5をはじめとする様々な新キャリバーの開発段階から参画し、組立や評価を担当しています。また、時計技能競技全国大会の優秀賞受賞者などの若手育成にも力をいれる一方で、国内外で年間20回以上のイベントでムーブメントの組立実演を行い、グランドセイコーの高級機械式時計の普及と評価向上に貢献しています。

09
2020
11

A.ランゲ&ゾーネ、伊勢丹新宿店にて開催中の「2020 ウォッチコレクターズ ウイーク」に出展

A.ランゲ&ゾーネが、伊勢丹新宿店で2020年11月4日(水)~11月17日(火)の日程で開催される「2020 ウォッチコレクターズ ウイーク」に出展します。時計文化を時計愛好家に伝え、伝承していくことを目的とする本展。自己と向き合って過ごす時間が増える中で、「より自分視点で時計を選ぶことを改めて考えながら、時を刻むパートナーとしての1本を選んでいただきたい」という思いが込められた2020年のテーマは、“わたしにとっての「いい時計」”です。 

09
2020
11

アントン・スハノフロシアの独立時計師アントン・スハノフの新作

ロシアの独立時計師、Anton Suhanov(アントン・スハノフ)は、すぐに時計業界に参入したわけではありません。サンクト・ペテルブルク工科大学のCAD(Computer-Aided Design - コンピュータ支援による設計) / CAM(Computer-Aided Manufacturing - コンピュータ支援による製造) / CAE(Computer-Aided Engineering - コンピュータ上の試作品を用いてシミュレーションし分析する技術) / PDM(Product Data Management - 製品情報管理) / PLM(Product Lifecycle Management - 製品に関するマーケティング、企画、製造から販売、保守、廃棄までのライフサイクル全般にわたる情報、製造・販売コストや部品供給会社など外部の関連情報までを包括的に管理すること)技術の修士号を取得した後、防衛企業の設計局で働いていました。