15
2020
05

オーデマピゲオンリーウォッチチャリティーナイトがGstaad Classicを構築

オーデマピゲはモナコ筋ジストロフィー研究協会(AMM)の呼びかけに積極的に対応し、遺伝性デュシェンヌ型筋ジストロフィーの研究活動を強く支持しました。 ブランドがONLY WATCHチャリティーオークションに参加するのは今回が4回目です。オーデマピゲのCEO、フィリップメルク氏は、次のように述べています。 「今年のオーデマピゲは、ジュールオーデマグスタードクラシックをオークションに出品しました。このローズゴールドの時計には、「オーデマピゲオンリーウォッチ-グスタードクラシック-2011」が刻まれ、エレガントで高貴です。 文字盤のデザインは1920年代から着想を得ており、ファッションとスポーティな気質の両方の強いレトロな色、クラシックなスタイルと前衛的なデザインスタイルの完璧な融合により、クラシックに敬意を払うと同時に、時代のセンスも完璧に表現しています。 

« 上一篇下一篇 »