06
2020
01

タグ・ホイヤーがCarela Heuer 02T Cortina Special Limited Editionを発売

タグ・ホイヤー・ホイヤー02Tは2016年に発売され、現在でも最も手頃なスイス製トゥールビヨンクロノグラフです。手頃な価格にもかかわらず、キャリバー・ホイヤー02T自動巻きムーブメントはブランドによって製造され、カーボンファイバーとチタンフレームフライングトゥールビヨンを備えており、COSC展望台によって認定されています。

本日、タグ・ホイヤーはシンガポールの小売店Cortina Watch向けに特別限定ウォッチを発売します。時計はオレンジと黒で利用でき、オンラインでのみ利用できます。標準モデルと同様に、この時計は直径45 mm、厚さ16.4 mmで、カレラシリーズのモジュール構造を採用しています。ケースの中央は、黒いコーティングが施されたチタンで、黒いセラミック製のベゼル、ステンレス製のラグ、クラウン、ボタンが付いています。


ダイアルは半穿孔されており、ムーブメントのグレーのサンドブラストされたソールプレートが見えます。ダイヤル、ベゼル、針、さらにはトゥールビヨンのカーボンファイバー上部フレームはオレンジ色の要素で装飾され、シャープなコントラストを作り出しています。 Heuer 02Tムーブメントは、CH-80クロノグラフムーブメントを改良したもので、コラムホイールと垂直クラッチデバイスを備え、振動周波数は1時間あたり28,800回(4 Hz)で、65時間のパワーリザーブを提供します。

« 上一篇下一篇 »