02
2020
01

航空界とともに進化するパイロットウオッチ界の雄

創業時から計時機器に情熱を傾け、航空用回転計算尺を搭載した「ナビタイマー」(1950年)、「クロノマット」(1984年)など多くの傑作を輩出。“プロのための計器”を前提に製造されたモデルは、精度や機能、視認性を研究したプロ仕様として人気が高いです。2000年には100%クロノメーター化を完遂し、創業125周年の2009年、初めての自社開発・製造ムーブ「キャリバー01」を発表。2011年に現行ラインナップの大胆な整理・統合を行うなど、常に進化を続けています。 

« 上一篇下一篇 »