11
2019
12

「ダイヤモンドを扱ってきたからこそわかる、ハイクオリティ」

―― ご自身が着けたい時計は、どんなジャンルでしょうか?
青木さん:「同僚やお客様ともその話題になりますが、次から次へと魅力的な時計が登場するので目移りしてしまい、未だ選びきれてないのが現状です(笑)。ただ、いままでジュエリーを担当してきたため、その経験からいってもセンチュリーのダイヤモンドは品質が高く、候補の一本になります」

―― ダイヤモンドから時計を選ぶのは、女性ならではの視点かもしれません。
青木さん:「以前よりもダイヤモンドを使ったメンズウオッチは増えていますが、めずらしい時計を持ちたい方にとって、ダイヤモンド入りは個性を主張できる一択になると思います。センチュリーはジュエラーとしても歴史があるので信頼できますし、コストパフォーマンスの高いコレクションを多く揃えています」

―― どのモデルがイチ押しでしょうか?
青木さん:「私も一本欲しいと思っているプライム タイムはいかがでしょう。腕が細い方でも着用しやすい31mmのボーイズサイズで、イマドキな“シェアウオッチ”にも適しています。ダイアルはライトグレーのマザーオブパールで、インデックスに入る12ポイントのダイヤモンドも控え目で美しい!!」

―― 機械式ではなくクオーツというのもシェアウオッチ目線?
青木さん:「そうですね。手軽でわかりやすいクオーツなら、大切な人とシェアする時計として適しています。それに、センチュリーは高品質なスイス製クオーツですので精度面も安心です。そしてケースは傷に強いサファイア製なので、買ったときのきれいさを長く保てます。ですので着用していれば、きっと好印象を与えることでしょう」

問:スーパーコピー時計、NOOB工場直販のブランド時計コピー通販です!Ikebukuro777時計店  

« 上一篇下一篇 »