17
2019
10

「きらきら星」オメガ星座シリーズの腕時計が南寧万象煌びやかな都市で展開されています。

 2018年10月12日、「きらきら輝く星空」オメガ星座シリーズ腕時計展が南寧万象城に展開された。星空をモチーフにした展覧会では、紺の「星」の展示棚がずらりと並んでいて、展示室に入ると、広大で深い神秘的な星空の中にいるような気分になります。
今回の展覧会では、オメガが心を込めて選んで現れた35種類の星座シリーズ腕時計、世界初の至臻天文台――星座シリーズ尊覇腕時計、女性のために初めて作った至臻天文台――星座シリーズ至臻天文台小秒針腕時計、そして深藍砂金文字盤を用いて作られた星座シリーズ「青い星空」限定版女史腕時計などがあります。精巧な腕時計と展示の装飾が互いに照り映えて、ロマンチックな雰囲気の中でオメガの品質のすばらしい時計を存分に鑑賞させます。
「星座」という言葉は天文学では星の群落を指し、一定運行と軌跡は星座を正確な代名詞にすることができます。1952年の誕生以来、オメガ星座の腕時計はブランド革新技術と卓越した品質の代表作です。ほとんどのオメガ星座の腕時計の背には、美しい天文台の紋章が刻まれており、ブランドの精度を表しています。その上を回る8つのきらきらしているスターは、ブランドを象徴しています。ジュネーヴ天文台のタイムトライアル試合に6回も勝ちました。また、20世紀30年代にギユ・テディントン天文台のテストで2回の精度を記録しました。
1982年、オメガは初めて星座の腕時計を導入しました。このデザインは大成功を収めました。このシリーズの腕時計として知られています。今、オメガはずっと星座のシリーズの腕時計の経典の元素を保留しています。爪を頼んで設計する以外に、耳の位置の半月形の切断面、一体のヒンジ式の時計の鎖と時計の輪の上のローマ字の数字の時間の目盛りなどを含みます。
2015年には、オメガ星座シリーズの覇腕時計は世界初の最高峰天文台腕時計となり、スイス連邦計量研究院(METAS)によって設立された8つの厳しいテストを通して、表業の高い基準に達しました。オメガの星座のシリーズの尊覇の腕時計はブランドの発展の過程のまた歴史的な瞬間を目撃しただけではなくて、更にオメガを開けて絶えず前衛の精神と革新の表工芸の新しい1ページを求めました。
オメガ星座の腕時計展は10月12日から10月29日まで南寧万象城で公開されています。展示期間中、オメガ南寧万象城旗艦店も皆様のご来場を心から歓迎し、オメガの卓越した腕時計製品と専門のカスタマーサービスをお客様に提供します。
スーパーコピー時計通販、最高級ブランド時計コピーは品質2年無料保証です。NOOB製スーパーコピー腕時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定してます。日本人経営の信頼できるサイトです。http://www.ikebukuro777.com/

« 上一篇下一篇 »