25
2019
09

炭素鋼のハイテク利器は世界の技師炭素鋼の高性能自動腕時計を簡単に評価します。

 2013年のSIHH時計展で、最新の技師である炭素鋼の高性能自動腕時計を発売しました。炭素鋼の強度は鋼の二倍ですが、重さは鋼の五分の一しかありません。このような強度の高いケースの材質で作られた腕時計は、陶器の腕時計のように簡単には割れないので、実用性がもっと高いと思います。本日ご紹介したこの腕時計のオフィシャルモデルはIW 323232401です。
万国表は2013年から、未来の3年間でメキシウスAMGガソリンF 1™チーム(MERCEDIES AMGPETRONAS Formula One™Team)の公式プロジェクトパートナーを務めています。両企業は全世界の手芸、革新と性能工程の模範である。この提携をきっかけに、IWC万国表は炭素鋼のケースの新しい時計を発売しました。
エンジニアの炭素鋼の高性能自動腕時計の黒い文字盤は炭素繊維の斜線で編まれています。各束の縦繊維は2回ずつ上に交互にあり,下の方で2回は横のファイバビームとインターリーブされる。このようにして、梅賽徳斯AMG馬石油F 1™一級方程式レースのハンドルにそっくりな特徴的なパターンが誕生しました。黒の炭素繊維組織は正統F 1™のスポーツカー気質を発揮し、腕時計の表面に動感と立体感を与えます。

« 上一篇下一篇 »