03
2019
09

ロンジンの腕時計の新品は手をつないで優雅な女神の林志玲が蘭州に上陸します。

 ロンジン中国区の李力副総裁は現場で「蘭州は歴史が長く、景色が美しい都市で、多彩な人文景観と民族風情を持っています。その遥かな歴史と優雅な気質は、ロンジンを深く引きつけています。今回、ロンジンは蘭州にブランドの新たな発売の時計逸品を持ってきて、蘭州に対するロンジンの重視と西北市場に対する自信を示しました。優れた製品と優れたサービスを提供します。正確で優雅な時計工芸をより多くの時計愛好者に見せたいです。
ロンジンのイメージ大使として、優雅な女神のリン・チーリンもこの日、ロンジン康プラチナシリーズの月相クロノグラフに対する愛着を共有しました。腕の間の明月も私達と中秋節に団栾して月を鑑賞する習わしは互いに際立っています。中秋は親族の団欒の日であり、異郷の遊子が郷愁を語る時でもある。表職人たちは精巧な技術によって、月の移り変わりのインスピレーションを文字盤に刻み、団欒の夜を送る。だから、このプラチナシリーズの月相時計は、暖かくて優雅な感じがします。
康プラチナシリーズの中で最新加入のタイムウォッチとして、康プラチナシリーズの月相タイムウォッチは馬術運動の全情のために作られ、神秘的な月の移り変わりを表現盤の上に現れ、ロンジンの時計の伝統、運動の伝承とブランドと生まれつきの精緻な工芸を巧みに一体化させました。月と星の交替は優雅で調和のとれた楽章に解け合っています。中秋節の際には、名月が文字盤に現れると、身につけている人は夜空の皓月と腕の間に光が流れる壮観な気持ちを味わうことができます。

« 上一篇下一篇 »