21
2019
08

オーデマ ピゲ|新作情報!SIHH 2017 ジュネーブサロン

 

パーペチュアルカレンダーは、オーデマ ピゲのルーツに強く根差す機構のひとつ。1955年、オーデマ ピゲは全て18Kのイエローゴールドケースに収められた当時9本だけが作られた閏年表記を搭載した世界初の腕時計を発表した。以来オーデマ ピゲは、2016年の最新モデルである、イエローゴールドとジェラルド・ジェンタによるアイコニックなデザイン、時計づくりの中でも非常に古典的なコンプリケーションを融合したロイヤル オーク・パーペチュアルカレンダーを含む、さらに多くのパーペチュアルカレンダー搭載の腕時計を発表した。

 今年、オーデマ ピゲのロイヤル オーク・パーペチュアルカレンダーのラインナップに職人の手作業で仕上げられたブラックセラミックを使用したフルブラックの新作が登場した。加工するのは非常に難しい素材であるが、ほぼ完全にアンチスクラッチであるブラックセラミックは高温・温度変化によるショックに対する高い耐性を持つがゆえに、経年劣化がほとんど見られない素材でもある。この均一で緻密であり、また非常に硬い素材を加工し手作業で仕上げるには、非常に強い忍耐力を要するさまざまな工程と技術が要求される。今回の新作の開発に社内の専門家が600時間以上もの時間をかけてリサーチを重ねてきた。通常のステンレススティール素材のロイヤル オークのブレスレットを仕上げるには機械加工に6時間、その後ポリッシュと手仕上げ、組み立て、最終検査へと進めるのという工程に比べて、複雑な属性をもつこのブラックセラミック素材のブレスレットはその5倍もの時間をかけて同じ工程を進めていくのだ。「グランド・タペストリー」模様の文字盤はグレイにブラックのカウンターを備え、月そのものを写し取ったリアルなアストロノミカルムーンは他のブラックカラーのパーツとコントラストをなしている。

2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。https://www.noob2016.com/
« 上一篇下一篇 »