24
2019
01

スヴェンアンデルセン GPHG2018 ファイナリスト選出時計も展示

(株)大丸松坂屋百貨店が、GINZA SIX5階で運営するアートギャラリー、Artglorieux GALLERY OF TOKYO (アールグロリュー ギャラリーオブトーキョー)にて、2018年10月4日(木)から10月10日(水)まで、『独立時計師 スヴェン・アンデルセン「時を刻む芸術」展』を開催します。



  複雑時計開発の天才で、独立時計師界の先駆者にして育ての親、スヴェン・アンデルセン。 独立時計師アカデミー”AHCI”を創立した、スイス時計界の重鎮としても知られています。世界のセレブリティから依頼を受けてオリジナルウォッチを製作しているほか、有名ブランドには特別なムーブメントを供給しています。



 本展では、このスヴェン・アンデルセンの「時を刻む芸術品」とも言われる貴重な作品の数々を一堂に 展示販売いたします。 会場では、日本人の漫画家が描いた24ページからなる、ブランドヒストリーを展示し、さらに期間中の 10月7日(日)から10日(水)まで、スヴェン・アンデルセンの来場も予定されています。 独立時計師の大御所と直接お話ができる貴重な場となりますで、ぜひご来場いただければと存じます。


« 上一篇下一篇 »