09
2018
02

ブルガリ手を携えて救助子供に発布《OFFSTOP.シンク。GIVE .』撮影作品集

2015年2月にじゅうななじゅうしち日、BVLGARIブルガリと有名な非大隊性機関「救助児童会」(Save the Children)を祝うために双方の良好な長期的な協力関係や、募集金額ガンダム3500万ドルの大きな成果は、特に第87回アカデミー賞の開催にあたり、アメリカロサンゼルスより発表弗利山荘『OFFSTOP.シンク。GIVE .』撮影作品集。

ブルガリブランド大使、ハリウッド女優娜奥米・沃茨(ナオミWatts)、ブルガリブランド大使、有名な映画スターのエイドリアン・布劳迪(Adrien Brody)、「荒野」に入選してオスカーの最優秀助演女優賞のローラ・ダン(Laura Dern)、莱ハリウッド俳優ジェレミー・皮文(Jeremy Pivenアメリカ)、俳優、モデル阿什丽・グリムブリタニア(Ashley Greene)、俳優の玛茜亚・カバー・ハーデン(MarciaオカマHarden)、カミラ・ベル(Camilla Belle)、アレクサンダー・ルーサー韦格(Alexander Ludwig)、キャサリン・温妮グラム(Katheryn Winnick)や「イルジメブダペストホテル」の入選アカデミー賞受賞の衣装デザインメートルレナ・キャノン諾(Milena Canonero)などの数十人の中やファッション界の有名人が出席した今回の発表会が盛大に彼らにとって見せたブルガリ「SaveザChildren」チャリティプロジェクトの支援。

2009年は手を取り合って救助児童会、ブルガリもう6年連続支え続け救助児童が全世界の範囲の内で行われた児童プロジェクト注目し、「救助児童会」されたデザインの指輪やネックレスは、その一部販売所得寄付救助児童会、今助成額はガンダム3500万ドル、これほど高いチャリティプロジェクト資金金額が世界の贅沢品ブランドでは前例のない。

2009年現在Fabrizio Ferri一心に撮影多く装着ブルガリSTC指輪やネックレスの社会知名者(一人一人がFerri写真作品中の名の平均は無償出演)、濃厚な人を対象に「撮影スタイルにSTOP.THINK.GIVE .”の理念の解釈や、慈善事業の手を差し伸べる呼びかけ。この写真作品を収録した250人の支持を集中してブルガリSaveザChildプロジェクトの有名人の肖像写真を含め、娜奥米・沃茨、エイドリアン・布劳迪、ジェレミー・皮文、カミラ・ベル、阿什丽・グリムブリタニア、キャサリン・温妮グラム、アレクサンダー・ルーサー韦格など多くのスター。カクテルで、彼らも着用してブルガリSTC慈善版ネックレスや指輪現れじゅうたん。


« 上一篇下一篇 »