25
2018
01

全能のお父さんは最初に成長して、シチズン腕時計はファッションのお父さんの幸せな誕生日です

家庭をバランスよくする

新しい時代の「潮のお父さん」は家庭生活の中で、お母さんたちと一緒に子供の世話をする責任を分担しなければなりません。伝統的な家庭の中では「男性の外、ヒロイン」の観念が非常に重い。多くの父が育児の仕事をおろそかにして、お母さんにもっと引き受けてもらった。母たちは自分を追う機会をたくさん失って、やがて家族のバランスが悪くなった。今の潮のお父さんは、親のために子育ての仕事をするだけでなく、お母さんたちの負担を軽減して、お母さんを励ましてくれます。万人の謎ベッカムそんな潮のお父さんの模範を、私たちはよく見られる貝親親の世話をする力を「小七姫」、そして全力支持貝兄嫁の事業は、このバランスの下、ベッカム夫妻は家庭の幸福、夫婦二人の事業もずっと注目されるので、長年以来、ベッカム夫妻はずっとお父さんは私達の目の中で潮辛いお母さんの典型的な。

「型」があるのは「格」、子供の全能の手本

父とともに、新しい世代のお父さんたちは、自分の内外の両方の手入れをリラックスしていなかったのではなく、子供に頼ることをもっと期待しているわけではありません。外は「型」内の「格」の彼らを信じて、体はとても重い:彼らはハンサムな外見、若いの精神、成功の事業になる;彼らは家庭の光源と動力、子供の手の届く手本。お父さん、腕時計は欠かせないファッションでした。父の日が近づくにわざわざお父さんたちシチズン潮を用意した。同じ「かっこよさ”の腕時計――超空の鷹シリーズAT8104-05A。経典の茶色のカーフバンドコーディネートステンレス間ピンクゴールドのケースは、職場、生活のに適して、令」たちが楽に昇進して潮のお父さん。腕時計は全世界の電波機能を受信して、どこでも時差が気楽に切り替えます。「潮のお父さん」ダニエルの仕事はよく転々と香港、内陸、アメリカ、これに対しての腕時計も人気がある。計画は今年下半期に上映のぬくもりコメディー『失せろ!腫瘍くん』の中で、この項腕時計と共に主演デビュー呉彦祖。


« 上一篇下一篇 »