06
2018
01

速度と正確、オリス助廉姆斯F 1チーム2015シーズン3位を獲得

オリス2003年から協力とウィリアムズは、チームの時間が最も長いのスポンサーの一つで。今年、Orisブランドロゴは車体、ヘルメット、服装、手袋や車のTシャツ。双方の協力はブランドの宣伝に限らず、製品の開発分野にも深く入り込んでいる。新たに登場したオリス腕時計はウィリアムズチームシリーズに双方の共有の進取の精神と革新の理念に敬意を表する。

オリスウィリアムズ隊シリーズは二つの基本版代–42mmステンレス曜日カレンダーモデルと44mmステンレス自動クロノ項。両者は全てを採用したデザインセンス源はウィリアムズレースの輪郭が新しいケース、ケース全体簡潔流線、一体化表F 1の円錐ヘッドの耳のようなように丈夫腕利きで、表の耳もまね変速機の歯車デザイン。自動カウントダウンの文字盤には、じゅうに時のさんじゅう分クロノ盤とはろく時位置のじゅうに時間クロノ盤には、「0」のはち時位目盛を指して、設計の原型は古いセクションウィリアムズF 1メーター。腕時計の針は、躍動感のある青、青もジェット隊の伝統色である。

コースは、最終的には、コースにフィードバック。F 1の極緻の要求、激励オリスは発達し、腕時計の詳しさと安定性を着実に向上、レーサーとスタッフの信頼できるパートナー。今季ドライバー総成績の第5位の博タスは2013年にチームがレーサーになって以来、オリスずっと伴そのごろ。「私は世界各地へてウィリアムズチームの試合に参加して、私はずっと装着してオリスウィリアムズクロノメーター。」博タス、「その性能抜群を放つレースのような動感の息、満足した私は時計の全部の要求は、僕の試合と生活の中のベストマッチ。」レース腕時計だけではなく、コース上の正確なカウントダウンツールで、更に生活に表現専門の精神、個性スポーツスタイル絶好のアクセサリー。


« 上一篇下一篇 »