20
2017
12

2016ロンジン中国馬術ツアー上海駅上海駅上海駅

「2016年ご月22日、中国の上海」「2016ロンジン中国馬術ツアー」(Longines Chinaツアー)上海駅の大会では中華の芸術の宮の前に幕を下ろす。ドイツ名将フランク・洛タッカー(Frank Sloothaak)をNewtimeのBaussy競馬では、「ミスの卓越した表現をもぎ取るように注目する目的に「ロンジングランプリ」(LonginesグランPrix)冠。スイス有名な時計メーカーロンジン連続3年務め試合冠パートナー、公式計と指定腕時計。国内初のツアーの形式で複数の主要都市間で行われる国際马联2つ星ランク以上の試合、2016ロンジン中国馬術ツアー上海駅の優雅な幕が下りて、後の3駅試合を北京、大連と広州激しく争う。

ご月にじゅう日から22日、2016ロンジン中国馬術ツアーは上海の中華芸術宮前開幕初試合。で注目された「ロンジングランプリ」では、ドイツ名将フランク・洛タッカー制御競馬NewtimeのBaussyで「ミスの卓越した表現をもぎ取る試合冠。中国の香港騎手郑文杰、イタリア选手ジェリー・斯密特ジェリーSmit)がそれぞれ2、3名。

自2014年から、中国とロンジン馬術協会結び目を長期戦略パートナーとして、3年連続で現れロンジン中国馬術ツアー。国内初のツアーの形式で複数の主要都市間で行われる国際马联2つ星ランク以上の試合、2016年に中国ロンジン馬術ツアーの初試合は上海で幕を閉じ、あと3戦はそれぞれ、北京、大連と広州で激しい競争を追う。


« 上一篇下一篇 »