11
2017
12

Constancio登しSlimline Moonphase新しいManufacture自制ムーブメント薄型月相腕時計

今年の秋、Constancio登(Frederique Constant)はその最も売れた自家製ムーブメント薄型月相シリーズ(Slimline Moonphase Manufacture)を一枚の新型時計。自作のシリーズはブランドが自慢のシリーズの一つと思っており、しかも注目されている。Constancio登は開発超のにじゅう枚自制ムーブメントを作成し、シリーズの品質抜群、デザインが素敵なの高級腕時計を一層固めたConstancioとしてブランドの地位を登ってスイスタブ。手作りで作った自作のチップ、上品な非凡なプロセス及び精緻優美な腕時計の設計、完璧な解釈をスイスタブ工芸の細かいと細心の匠芸の理念。

モデルFC-705BG6S6、3階ステンレスケース、直径42mm、時、分、月相人と日付を指示、弧型サファイアクリスタル表鏡、透視表をカバー、防水30M、FC-705自制自動ムーブメントを通して表冠で調整日付表示盤や月相機能、26粒の宝石、42時間動力を蓄え、弧状シャンパン象牙色文字盤と太陽紋飾りを添えて、銀時標識や手磨き銀針、日付や月相に表示さろく時の方向、黒いワニ皮バンドコーディネートステンレスのバックル、希望小売価格NTD116、000。

自家製ムーブメント薄型月相(Slimline Moonphase Manufacture)の突出売りは薄型ケースと簡明で優雅なファッションスタイルを失わない。はっきりと明るいデザインに新しい読む時体験。今季新品を採用した新しいシャンパン象牙色フェイスは、日照映るように、既存の象牙色、コバルトブルーとコーヒー色の経典の文字盤を添えた新鮮な色。再設計の文字盤はこの1項の腕時計のモダンに入る時はまた古典的な趣がある。


« 上一篇下一篇 »