03
2017
11

マイアミアテネデザイン区には新しい逸品店が開設されて

マイアミ設計区は台頭の街で、多くの贅沢なブランドで開設逸品の店が独占的に見せるその地域独特の芸術的な雰囲気。今、スイス時計メーカーアテネ(Ulysse Nardin)もその席を占有した。

新しいアテネ逸品の店は、マイアミNE 39街140号で、敷地面積は、000以上いち平方フィート(約93平方メートル)、店内展示販売を含むFreaklabやシンボル性マリンChonometersを含む全シリーズベストブランド時計。

「検討し逸品の店の理想の宛先に浮かんで、マイアミすぐ私たちの頭の中で、アテネPatrik Hoffmann」CEOは、「マイアミ設計区は国際的に有名な豪華なショッピング区と創造デザインセンターになることができて、私達はとてもうれしくその一部を期待アテネ表を、豊富な技術と伝承の歴史を持ってここ。」


« 上一篇下一篇 »