27
2017
10

宝格の経典の代表作――ソロTempoシリーズ

ブルガリソロTempoシリーズオリジナル腕時計を頼って生産ライン、解釈は伝統工芸と精緻な材質の一心に運用。競技の名で、きれいなラインが風雅感を表現する目標は、比類のない質感や曲線ほど派手なヨットの船体を適当に把握していた活動、腕時計の脈。このシリーズのスポーツ時計(SportActivityTimekeepersだけでなく実用探検や屋外での活動も、失わないとも生存のできるのは優雅さ。ブルガリソロTempoシリーズ、環球で知られるスイストップ級時計ブランド、1996年生まれの瓦尔德特拉韦尔の中央区。サントスで家族基金(SandozFamilyFoundation)の支持とその掩護高品質スイス工芸のし、帕玛ジョニー生長となった今まで自分が少数を持つ全線生産ネット独立タブブランド。

2003年、VaucherManufactureFleurierSA開業。それているマーキングブルガリソロTempoシリーズ分割二つ姉妹会社:帕玛ジョニーブランドや製造会社。これではっきりと会社の腕時計の生産活動と帕玛ジョニー会社のブランドの販売促進活動を二分した。VMF本部弗勒里耶、専門担当「先端」と「高貴な腕時計”市場プレート、製造用の生産の高い品格ムーブメントシリーズ。それの創建はブランドマークに取り組む私人徳牌活動を求めて、これらの活動はこれまで、ParmigianiMesureetArtduTemps起動。それは次の業務分野融合研究と開発を主:板、板橋、特定の腕時計のCNC加工部品、機械を組み立て、組立、詰めの殻、主板と板橋に飾って、その中は含みを全て手作り部品ポケット、電鋳技能、そして単純を制表/補綴範疇での学徒工場内での訓練。弗勒里耶の新VMF工場は敷地6700平方メートル。

2005年、ブルガリは2005年じゅうに月設立され、しかも溶け込ん産業分布を確保するため、生産自治の完備性、満足最高品格の必要、進歩に対応する要求の本領、強化の創造力がなくてはならない。CNC工作機械製造使用フェイスベース、そして制作格状飾紋、そして使用漆面や電鋳技能で着色。最後に、Artisanの「フェイス職人」を文字盤に加えて時間を指示転写配置目盛マーク。


« 上一篇下一篇 »