18
2017
02

コロナ日の入り声から音楽祭を魔都空挺一面のビーチが最も美しい時落日

 じゅう月24日、日沒からコロナ音音楽祭、メキシコを越えて、イギリス、イタリアとスペイン、初上陸魔都上海浜江22号、観衆に1度の唯一の音楽祭体験。今回の音楽祭では、世界で一番売れているメキシコビールコロナ、上海に新しい音を砂浜のリズムと「Tropicalハウス」の音楽スタイルの完全な統合。観客を体験させるために砂浜と夕日の魔法と美しい、主催者にかかる巨大精力で、250トン海の砂を音楽祭現場配置一面のビーチ、夕日の夕日の中でロマンチックな雰囲気を営み、湿っている男性潮女たちが一堂に会し、音楽の中で楽しむだけビーチ無限の魅力!

« 上一篇下一篇 »