20
2016
10

2014 Basel:海瑞ウィンストンPremierシリーズクロノメーター

 バラの金材質ケース薄型で魅力的で、もっと優雅な輪郭が現れて、よんじゅうミリの直径をこのクロノメーターで装着時さらに顕抜群。表面再設計を経て、更に入念で、エレガントな镶钻ケース、組み合わせの弧镶钻表に耳を連想させる海瑞ウィンストンはニューヨークのブランドの旗艦店で有名な新古典主義スタイルのアーチ飾り。宝石のような宝石をちりばめて、まるで富貴の王冠。
海瑞ウィンストン天馬空を行くの創作工芸そのクロノメーター中を披露し、採用真珠母貝象眼アールデコ見せてしなやかな至極光華。ブラウンタヒチ真珠母貝文字盤と魅惑のスモーク効果、シュロと灰の間に、輝く光をする。文字盤の上の時間にちりばめきゅう、く粒の円形標的明るい式切工ダイヤモンド、華麗な装飾、各種の巧みな非対称配置、令文字盤が新鮮で、新しい視覚的な饗宴、もっと足を付ける神の謎の魅力に目がくらむ。
このクロノメーター搭載クォーツ、コーディネートじゅうに時間とさんじゅう分クロノ盤、ろく時位置を恒动秒針盤。フィッティング明るい茶色ワニ皮バンドを表出出瑞ウィンストントップ宝飾腕時計の経典の贅沢なスタイル。

« 上一篇下一篇 »