29
2016
07

“いまの気分”の勘所を押さえたコンテンポラリーモード

 

古英語で「STREET(ストリート)」を意味する「ASTRAET」。流行に流されるだけではない、自分の歩んできた道を振り返り、「経験から得た自分の眼でファッションと向合って欲しいという想いで立ち上げられた。ディレクターには、多くのファッションビジネスのディレクションを手掛ける東谷 太氏。また、ロゴや店舗マテリアルなどは、世界で活躍するアートディレクターの八木 保氏がディレクションする。

「モダナイズ」をテーマに、スタンダードなアイテムにストリートやモードな感性を取り入れたオリジナルにくわえ、イギリスの双子の姉妹がはじめたシューズとバッグのレーベル「THE JACSONS」、2009年にイタリア人デザイナー、マッシモ・ジョルジェッティにより立ち上げられた「MSGM」などもラインナップする。

ポップアップショップには、ブランドを象徴するパーマネントコレクションとシーズンコレクションを展開。ベーシックなアイテムにエッジを効かせたパーマネントコレクションには、ジェンダーレスやフォーマル、ブラックドレスなどをキーワードに黒と白をメインカラーにもちいたエレガントなアイテム、さらにリラックスした雰囲気のカットソーやニットなどが紹介される。

いっぽう、トレンド性を感じさせるシーズンコレクションでは、14年春夏のテーマである「スポーツ」を取り入れたスポーティかつフェミニンなアイテムが揃う。洗練された洋服をつうじて、豊かさを提案するアストラット。仕様にこだわり、素材にこだわり、日常でも遊びでも着られる“大人の洋服”をこの機会に手にしたい。

« 上一篇下一篇 »