25
2016
07

サーキットでめぐり会う、ランボルギーニとブランパン

 

プレミアムスポーツカーメーカーのランボルギーニと、高級機械式腕時計メーカーのブランパン。老舗や伝統というキーワードがもたらす地位に甘んじることなく、最先端の技術を恐れることなく取り入れ、常に挑戦と革新をつづける両社がタッグを組んだ。コラボレーションの舞台は、サーキット。世界中の猛牛使いたちがエントリーする「ランボルギーニ・ブランパン・スーパートロフェオ」と呼ばれるレースは、ブランドそれぞれのこだわりと英知を注ぎ込んだ特別なステージである。

Text by SAKURAI Kenichi

ガヤルドによるガヤルドだけの熱い戦い

「ランボルギーニ・ブランパン・スーパートロフェオ」はイタリアのプレミアムスポーツカーメーカーであるランボルギーニが、「ガヤルド」のワンメイクレースとして今から4年前に欧州でスタートさせた。世界でも稀なマニュファクチュールとしても名高い高級時計メーカーの「ブランパン」をパートナーに、イタリア モンツァや英国 シルバーストーン、ドイツ ホッケンハイムなど、欧州の名だたるグランプリコースで、ガヤルドによるガヤルドだけの熱い戦いが繰り広げられてきた。

« 上一篇下一篇 »