05
2016
07

ラルフ ローレン RL67 サファリ クロノメーター

 

1984年、ラルフ・ローレンは初めてサファリルックのファッションコレクションを発表しました。時代を超越したさり気ない優雅さが漂い、旅情や冒険心をスタイリッシュに表現したコレクションです。そして今日、ラルフ ローレン RL67 サファリ クロノメーター コレクションに2つの新しいモデルが登場し、ラルフ ローレンの美の世界観を広げています。
 
 RL67 サファリ クロノメーター カーキカラー ダイアルは、サファリ コレクションを象徴するデザインモチーフが採用されています。“ヴィンテージ”仕上げのブラック スティールケースは、品格ある艶を与える特殊な処理が施され、ヴィンテージ感にあふれた独特の個性を演出しています。暖かみのある落ち着いた光を放つ、アズラージュを施したマット エナメル仕上げのカーキ ダイアルには、ブラックカラーのスーパールミノバ®を塗布した時針と分針が配されています。実用的なデザインの大きなアラビア数字を指し示す鮮やかなオレンジの秒針がとても印象的です。スクリューダウン式ケースバックには、42時間のパワーリザーブを有する機械式自動巻キャリバーRL300-1が搭載され、そのムーブメントは、時計の信頼性と精度を保証する厳格な基準を満たし、独立検定機関COSCの認定を受けています。また、それぞれのムーブメントには、手作業による縦方向のコート・ド・ジュネーブ装飾とペルラージュと呼ばれるサーキュラーグレイン装飾が施されています。10気圧(100m)の防水性を発揮するこのタイムピースは、45mmと39mmの2つのケースサイズが用意され、ストラップに豪華なブラウンアリゲーターが使用されています。

 RL67 サファリ クロノメーター カモフラージュ ダイアルは、サファリ ウォッチ コレクションに新しい印象を与えています。アズラージュで刻まれたカモフラージュ モチーフのダイアルから、実用性を追求したタイムピースに優雅さとファッション性を巧みに融合させる、ラルフ ローレンの卓越した才能が伺えます。カモフラージュ ダイアル モデルは、他のRL67 サファリ クロノメーター シリーズ同様に、“ヴィンテージ”仕上げのブラック スティールケースを採用し、RL300-1自動巻きクロノメーター ムーブメントが搭載されています。ストラップにダークオリーブグリーンのアリゲーターを使用し、45mmと39mmの2つのケースサイズを揃えています。

« 上一篇下一篇 »